9/17(日)

東京国立博物館でやってるフランス人間国宝展へ。「メートル・ダール」(フランス伝統工芸の最高技能者に授与される称号)認定を受けた13名の作家と、まだ認定はされていないものの、素晴らしい作品を制作している2名、合計15名の作家を紹介する、展覧会。

いやー、良かった。ジャン・ジレルの陶器、 シルヴァン・ル・グエンの扇、ミシェル・ウルトーの傘あたりが本当に最高だった。陶器と扇欲しい。曜変天目茶碗、という分類があるんだねえ。凄い綺麗だった。残念ながら作品集がまだ販売されてなかったので、作品集買いにもう一回行こう。

広告を非表示にする