10/15(日)

雨で流石に遠出する気もおきなかったので漫画喫茶行ってだらだらしてた。銀狼ブラッドボーンようやくまとめ読みできたが大変良かった。最後どうなるかちょっと怖いが続き楽しみ。

広告を非表示にする

10/14(土)

北区花火会。花火大会じゃなくて花火会らしい。雨でどうだろうと思ったが無事開催された。正直大分寒かったが、花火が綺麗で大満足。一度位有料席買っても良いのだが、天気がよめないのがなあ。秋は秋で雨が多いから難しいねえ。

広告を非表示にする

10/13(金)

ゆーふぉの劇場版鑑賞。軸を一つに留める事で、綺麗に2時間でまとまっていた。しかしこれTVシリーズ見てないと、一部キャラの言動さっぱりわからないのでは、という気もするが、TVシリーズを見ている人からすると最高だった。綺麗にまとまってたし、演奏シーン本当に最高だった。また見に行きたいなあ。

広告を非表示にする

10/12(木)

しゃばに復帰。粛々とPyQ進めてた。PyQ、基本的に良く出来てるなあとおもうのだが、長いスクリプト書くときやっぱりエディタでやりたくなる。エディタで書いてファイルをアップロード、とか出来ないもんかなあ。

広告を非表示にする

10/11(水)

三日目。市内をメインでふらふら。 まずは熊野大社に行こうと思ったら見ていたバスの時刻が古くて失敗。予定を変更して先に揖夜神社へ。ここは駅から近くて大変良いなあ。参道と本殿の位置関係からなるほどーという感じだった。あと、ここの本当の本殿はどこなんだろうねえ。 そんな事を考えつつ、続けて黄泉平坂へ。ここは、まあ普通に森だった。途中行き止まりがあったのが気になった。 急いで駅に戻って松江駅に戻り。熊野大社に行くバスはまだ時間があったのだが、途中神魂神社に行ける事に気付いたので神魂神社へ。ここも良かった。本殿国宝かー。島根はこういう神社がごろごろ転がってるのが楽しいよねえ。で、後は予定通り熊野大社行ったり、島根美術館に行ったりしておしまい。美術館はやっぱり良い所にあるなあ。夕暮れが見れなかったのだけが残念。

久し振りに松江いったのだが、やっぱり駅周辺は何も無いねえ。イオンまで行けばほぼすべて事足りるので良いといえばよいのだが、ちょっとご飯食べたい時に大変こまった。何かチェーン店位出来ると良いのだが。

広告を非表示にする

10/10(火)

旅行二日目。隠岐の島。はじめて。飛行機で行こうかとも思ったが、丁度良い時間の船があったので船で。平日なのに意外と混んでた。しかしよく考えると、本島側からの船って実質一便しかないんだよねえ。そりゃ混むわ。

隠岐の島、大分広いので島中部まで行くとあまり島感は無く、普通の田舎な感。しかしコンビニはやっぱり無いんだねえ。運ぶのが大変だからしょうがないか。バスにのり水若酢神社へ。相撲で有名なのは知らなかった。隠岐造、なるほど春日造っぽいという印象だった。場所がら流石に参拝客が他におらずゆっくり過ごせた。今振り返ると、他に参拝客がいなかったのはここだけか。近くに郷土館があって合わせてみたりしてた。近くにこういう観光施設があるの、大変嬉しい…! 場所がら竹島に関する展示も多く、むむむ、となってたりしてた。 後はまた船で戻っておしまし。片道2時間半(+ 港までのバスが1時間)かかるの、やはり大変だった。羽田から飛行機の方が実は楽なのかなあ。

広告を非表示にする

10/9(月)

島根旅行。初日。朝一の飛行機がとれず、ちょっと遅目の飛行機で移動。たまにJAL使うと、何か慣れない。ANAの方が好きらしい。空港についてから出雲駅伝をやっている事を知る。そうか、体育の日か。その影響でバスが遅れたり大社周辺の移動がしづらかったりで辛かった。むーん。

で、久し振りに出雲大社。前は遷宮前だったから、大分久し振りだなあ。相変わらず壮健で何より。出雲市駅に移動して、電車で大田市駅へ。物部神社へ。はじめてだ。ちょうど大祭だったらしく、ちょっと特殊な御朱印が頂けた。神社自体も良かったが、裏山にある墓地が大変風情があって良かった。諸々と見どころが多かった。バスまで時間があったので、駅まで散歩したりしてた。適度に田舎で散歩するのには良かった。とはいってもコンビニがあるから、大分都会な感がある。本当は石見銀山も行きたかったのだが、タイムアップ。残念、まだ今度。松江駅に戻ってお終い。駅前、こんなに店無かったけ。

広告を非表示にする