6/10(土)

浮線綾螺鈿蒔絵手箱見に行こうかと思っていたが、ジャコメッティ展が6/14からなのに気付いて一周後に。

どうしようかと思ったが折角なのであじさい見学。まずは白山神社。いつも入り口のところに紫陽花タワーみたいなのがあった筈なのだが、今年は無かったねえ。例年より暑いせいなのか、大分萎れている花が多い印象。雨も少ないしなあ。 ついでに近くにある小石川植物園へ。何度か通った事はあるのだが入るのは初めて。何というか、"田舎の山"みたいな印象。ばあちゃん家の山に金払って入ってる印象。しかしまああれだけの自然を維持出来てるのは素直に凄い。風が木々を揺らす音を都心で感じれるとは思わなかった。 後はふらふら移動して飛鳥山公園へ。こちらは相変わらず綺麗だった。そういえば白山神社飛鳥山公園もカメラ持ってる学生が多かった印象。流行ってんのかしら。

広告を非表示にする