読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/23(月)

「入門 Python 3」をざっと読んでた。Python 2系の頃ちょっとさわってたのだが、3系全然触ってなかったので知識のキャッチアップが出来たので良かった。しかしこの書籍、過去他の言語をやった事ある人向け、というよりプログラミングをはじめてやる、というような人向けな印象だった。悪くは無かったのだが、ちょっと対象層からずれてたか。Python自体は、便利なのは便利なのだが、やはりRubyの方が性にあってる印象で、そうすると個人的には、使いドコロが無いんだよなあ。tensorflowとかちゃんとやれば違うんだろうか、如何せんそこまででは無いしなあ。

広告を非表示にする