読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/10(土)

久し振りに横浜に。柳 幸典「ワンダリング・ポジション」BODY/PLAY/POLITICS | 横浜美術館を見てきた。

ワンダリング・ポジションの方はその展示をするなら、もうちょっとスペース欲しいなあという印象。あと説明がなさすぎでちょっと辛かった。パンフ買う前提なのかなあ。

BODY/PLAY/POLITICSは良かった。大分攻めてる感じ。特に燃え盛る炎と扇風機の映像が良かったかなあ。何故人はああも炎に惹かれるのか。あと一部展示、学生が一緒だと説明が厳しそうなのもあった。その辺りよく展示出来たなあ。

広告を非表示にする